個展部門「輪っふるギャラリー」

 輪っふるギャラリーとは、埼玉トヨペット与野支店のショールームの一角をギャラリーとして開放しており

県内の施設・特別支援学校や個人の方に最長で1ヶ月間無償でお貸ししております。

 展示ご希望の方は、はあとねっと輪っふる事務局(担当 土屋)までお問合せ下さい。(℡ 048-859-4130)

2018年 作品

◆8月1日(水)~31日(金) 第148回輪っふるギャラリー デイサービスわらべ詩 作品展

  施設の利用者が、小さく丸めた色紙を台紙に貼りつけいていく画法で作製した「ボールピクチャー」を

  展示しております。葛飾北斎などの絵をモチーフにした、見応えある作品です。是非ご覧下さい。

 

◆7月2日(月)~29日(日) 第147回輪っふるギャラリー 社会福祉法人皆成会「光の園」 作品展

  「光の園」は知的な障がいを持っている人たちの仕事と活動の為の施設です。

  皆さん、得意不得意がある中で、自分ができる事を受け持ち、一生懸命仕事や作業を行っています。

  個性ある作品を展示しております。是非ご覧下さい!

 

◆6月1日(金)~30日(土)第146回輪っふるギャラリー あかりワークス姫宮 作品展

  あかいワークス姫宮では障がいがあっても、一人の大人として自立して生活していく事を目標

  日々仕事をしております。やりがいのある仕事を持ち、給与する事で自分にも自信が持ち、大人

  として自他ともに認められる存在として生きていくことを実現する場所です。

  今回は、栃木県の「益子焼つかもと」で絵付け体験した時の作品をメインに、鉄道写真や、日々

  販売している「あかりせんべい」をイメージしたイラスト作品展です。是非ご覧ください!

 

◆5月7日(月)~31日(木)第145回輪っふるギャラリー 大宮太陽の家 作品展

  大宮太陽の家では、パウンドケーキやグリッシーニなどの焼き菓子の製造・販売を行う

  「くろーばー班」と、今回の作品のさをり織や小物作りを行う「ふらわー班」に

  分かれ仕事をしております。個々の仲間が自分のペースで思いおもいに制作した、

  さおり織や絵画やビーズ、毛糸などを使ったアクセサリーや小物など、個性ある作品

  です。是非ご覧ください。

 

◆4月4日(水)~27日(金)第144回輪っふるギャラリー 仲良し3人のパッチワーク展 作品展

  山本 すみ子さん、西 孝子さん、太田 幸子さんの仲良し3人組によるパッチワーク展を開催しております。

  布で作った小物入れ・ポーチ・ふくろうのキーホルダー等をはじめ、座布団カバーや敷物など、多数の

  作品を展示しております。是非お越しください!

 

◆3月2日(金)~27日(水) 第143回輪っふるギャラリー 社会福祉法人さいたま市社会福祉事業団 作品展

  さいたま市の障がい者関連施設を利用している方々の作品を集めた作品展「スマイル・プラス」

  を開催しております。様々な方法を用いて表現している「そのひとらしさ」溢れる作品です。

  是非ご覧下さい。


◆2月1日(木)~28日(水) 第142回輪っふるギャラリー 上尾かしの木特別支援学校 芸術部作品展

  色々な素材にひとりひとりの興味や関心に合った自由な発想・表現で制作に取り組んでいます。

  今回は油絵や書道の作品を展示しております。是非見にきて下さい。


2017年 作品

◆12月19日(火)~1月16日(火) 第141回輪っふるギャラリー 障がい児者芸術クラブ 『ひだまりの小さな書作展』 

  障がい児者芸術クラブ主催『知的に障がいのある子供たちによる、ひだまわりの小さな書作展』

  を開催しております。知的障害、ダウン症、自閉症のある子供たちによる、珠玉作品集です。

  あなたの心を癒す作品にきっと出会えます。是非ご覧ください。

 

◆11月1日(火)~12月16日(土) 第140回輪っふるギャラリー 『布絵作家 近藤千枝氏 パッチワーク作品展』 

  この道41年。針と糸で布に向き合い、自分の世界で没頭しています。綺麗な布で、パッチワーク

  する人もいるけれど、私はどんなに古くても小さな布きれでも無駄にしないで、誰と競争する

  わけでもなく、地道に作品を作り続けています。

 

◆10月3日(火)~25日(水) 第139回輪っふるギャラリー 『シニアライフ研究会 作品展』

  この一年間、シニアライフを楽しみながら、制作に取り組んで参りました。それぞれの分野で、

  創意と個性を活かした作品です。今後も変わらない意欲を持って、制作に取り組んで参ります。

  御鑑賞頂ければ幸いです。

 

◆9月2日(土)~15日(金) 第138回輪っふるギャラリー 『四季の会 作品展』

  三橋公民館を利用して、同じ趣味を持つ仲間5人(熟年熟女?)で手仕事とおしゃべりの楽しい

  時間を共有しているグループです。小林先生ご指導の元、日常使う実用的なバッグなどから、

  懐かしい古布を使って「吊るし飾り」「十二支の動物」「タペストリー」など部屋に飾ると

  生活に潤いを与えてくれる可愛い小物を楽しみながら、作っています。是非ご覧下さい。

 

◆8月1日(火)~31日(木) 第137回輪っふるギャラリー 『あかりワークス姫宮 作品展』

  特定非営利活動法人あかりワークス姫宮・デイサービスわらべ詩・社会福祉法人めだかの学校

  で働く方々が、自身が興味がある、ロボット・宇宙・新幹線・電車など個性を活かして描いた

  作品です。是非ご覧下さい。

 

◆7月1日(土)~31日(月) 第136回輪っふるギャラリー 『tokotoko桜 織物・絵画オブジェ』

  『tokotoko発達支援センター』『生活介護tokotoko桜』は、発達障がい児・者の通所施設で、

  脳を鍛える!身体を鍛える!生活スキルを学ぶ!社会性を育む!そして、お子様にこうなって

  欲しい!そんな声をお聞かせ頂き、親子二人三脚のお手伝いをしております。

  今回は、生活介護tokotoko桜の皆様に作製して頂いた、画用紙やうちわや枡に絵を描いた作品や、

  木材を重ねて制作したオブジェ等、様々な作品を展示しております。是非、ご覧下さい。

 

  ◆135回(06月) 池坊 生け花展

 ◆134回(05月) ちえ絵手紙教室 作品展

 ◆133回(04月) 公益財団法人オイスカ -東日本大震災復興支援-「海岸林再生プロジェクト」復興支援活動写真展

 ◆132回(03月) さいたま市社会福祉事業団・関連施設 作品展

 ◆131回(02月) 埼玉県立上尾かしの木特別支援学校 作品展


2016年 作品

 ◆130回(12月~1月) 障がい児・者芸術クラブ 書初め展

 ◆129回(12月) 布絵作家 近藤 千枝様 作品展

 ◆128回(11月) 子ども権利条約 イラスト作品展

 ◆127回(10月) シニアライフ研究会 作品展

 ◆126回(09月) 坂口あゆみ様 油絵・鉛筆画 作品展

 ◆125回(08月) 佐野なな子様 グラフィックアート作品展

 ◆124回(07月) 加藤利造様 水彩画展

 ◆123回(06月) 蓮田太陽の里 大地 作品展

 ◆122回(05月) ちえ絵手紙教室 作品展

 ◆121回(04月) さいたま市社会福祉事業団 アート作品展

 ◆120回(03月) 福田俊年男・かつ子様ご夫婦 写真展

 ◆119回(02月) 埼玉県立上尾かしの木特別支援学校 作品展

 ◆118回(01月) 障がい児芸術クラブ 相田大希 作品展


2015年 作品

 ◆118回(12月) 障がい児芸術クラブ 相田大希 作品展

 ◆117回(12月) 和翠フラワーデザインアートフェステバル 作品展

 ◆116回(11月) アート48 2周年記念 作品展

 ◆115回(10月) シニアライフ研究会 作品展

 ◆114回(09月) 三浦史朗君と仲間達展

 ◆113回(08月) いもの子作業所 作品展 ~小林大河×佐藤祐一『二人展』~僕らは車が大好き~

 ◆112回(07月) はあとねっと輪っふる渡辺 写真展

 ◆111回(06月) 布絵作家 近藤千枝氏 パッチワーク作品展

 ◆110回(05月) SAPハピネス㈱ 作品展

 ◆109回(04月) 社会福祉事業所によるアート作品展~春ワークス~

 ◆108回(03月) 福田年男 ~アート48作品展~

 ◆107回(02月) 埼玉県立上尾かしの木特別支援学校芸術部 作品展  

 ◆106回(01月) 特定非営利活動法人 障がい児芸術クラブ 作品展


2014年作品

 ◆105回(12月) ㈱スタンダード スモック作品展

 ◆104回(11月) デイサービスもんたろう 作品展

 ◆103回(10月) シニアライフ研究会 ~書・俳句展示プレート作品展~

 ◆102回(09月) 大西様 東日本大震災 写真展

 ◆101回(08月) 蓮田太陽の里 大地 作品展

 ◆100回(07月) 第100回輪っふるギャラリー記念式典 写真展