各部門紹介

農業部門
障がいのある方達に農業体験をさせてあげたいと考え、平成15年よりさぎやま公園近くの田んぼと畑をファームインさぎ山の萩原様よりお借りして、田植え・稲刈り・野菜の育生をはじめました。途中から子育てやシニアのグループも加わり、はあとねっと輪っふるが目指している「ノーマライゼーション」の実践ができている活動となっています。
就労部門
平成15年より特別支援学校の生徒・埼玉職業能力開発センターの方を、就労に必要な社会知識の習得の為のサポートをしております。埼玉トヨペット各拠点や関連企業のハッポーライフ採生にて就労実習の受け入れをしております。
販売部門
毎週木曜日・土曜日は本社、毎週金曜日は伊奈支店・配車センター・一平蓮田工房・浦和サービスセンターへパン販売をしております。時期により輪っふるで作ったお米(コシヒカリ)やジャガイモの販売もしております。
毎年8月に行われる北与野盆踊りでは、ぶっかけうどん・パン・ラムネ等の模擬店も出店しております。
インターンシップ制度
埼玉県内の大学を中心に、はあとねっと輪っふるの関係団体、埼玉トヨペットグループ会社にて、就労に向けた職場実習を行っております。
福祉車両モニター
3ヶ月間(年3回)福祉車両モニターの貸出をしております。埼玉県在住・駐車場をご用意頂ける方ならどなたでも応募できます。多数応募の際は、抽選とさせて頂きますが、是非ともこの機会に福祉車両をご体験下さい。
彩の子ネットワーク
1999年(平成11年)10月設立。毎月第2・4木曜日には、埼玉トヨペット3F会議室にて「赤ちゃんサロン」を開催しております。赤ちゃん同士で遊んだり、絵本を読んだり、皆で手遊びなどをしております。又、お母さん達のコミュニケーションの場にもなっております。
輪つふるギャラリー
障がいをもつ方々や施設のアート作品を中心に、埼玉トヨペット本社ショールームにて月替わりで展示しております。お近くにお越しの際は、気軽にお立ち寄り下さい。
シニアライフ研究会
1995年(平成7年)発足。埼玉トヨペット会3F議室にて、毎年、10月から翌年3月までシニアライフ公開講座を開催しております。2016年の講座の日程が決まりましたらご案内致します。
その他イベント
福祉車両を気軽に見学し、乗車体験をして頂くために、様々なイベントにて福祉車両の展示をしております。
 
 

埼玉トヨペット 社会貢献活動

 
東日本大震災復興 海岸林再生プロジェクト 10ヵ年計画
 
目指せ日本一!サクラサク見沼田んぼプロジェクト